敗者の投資道

年収300万。偏差値45。好きなことして生きたい(やりたいことない)

【年収300万円・脱社畜へ】結局最強の副業は株式投資だった

株式投資を始めてかれこれ5年が過ぎようとしている僕。

 

はっきりいって、無勉強、無知識でここまできました。

 

大儲けしたわけでもなく、苦い経験もありましたが、、、

そんな僕でも若いうちに株式投資を行う事のメリットを痛感しているこの頃です。

 ですが、職場の同僚や友達、後輩が持つ株式投資のイメージはギャンブル、危険、大金ないとできない、難しそう、といったネガティブな意見で埋め尽くされます。

 

そこで今回は庶民で凡人の僕が株式投資を実際にやってみて感じたメリット、資本主義社会を生きる上での必要性、その意義について述べるべく本記事を作成します。f:id:moviekings:20190618181135j:image

 

※本記事は投資推奨記事ではありません。投資は自己責任でお願い致します(´-ω-`)。

 

 

 

株式投資はいつはじめた?なぜはじめた?

いつ→社会人1年目

なぜ→お金を増やしたい。仕事一本で50年働いて、一生を終えるのに疑問を感じた。

 

ええ、社会人1年目から邪念に囚われまくってますねw

中小企業に就職し、低賃金(年収300弱)で1人暮らし。毎月貯金ができるかできないかの生活レベル。

正直多趣味ではなく、1日ネット観て終わっても苦ではありませんし、生活に不満があるわけでもありませんでした。

でも、これを10年、20年続けるのか?と。

まだ20代、生き方次第で人生変えれるかも?

今特別やりたいことはないけど、お金増えたら人生の幅も広がるんじゃない?

という浅はかな思いがきっかけです。

 

本業・株以外の収入源の模索期

株のトレードは頻繁に行うでもなく、気になった時に見る程度のもの。

そもそも勉強するのも億劫であったため、ある程度貯金ができたら配当株などに全額ぶち込んで放置のようなことを繰り返していました。要するに株に費やす時間はあまり増やさないようにしていました。

 

ですが、ある程度現金を株に投じてしまうと、今度は現金が枯渇します。もっと、元手を増やして配当積み上げたい・・ 

でも本業の稼ぎでは限界がある・・・月数万貯金できるかどうかなんて効率悪すぎる・・・

 

副業副業副業と検索するも、あれもダメ、これも無理、、

 

最後に残ったのは、、、youtubeでした。

 

気ままにゲーム実況開始→弱小淘汰の地獄

 昔からゲームは好きで、せっかくならゲーム実況でもやってみよう、ということでスタート。

これをはじめたのが2016年ぐらいでしょうか。当時は審査も何もなく広告導入が可能。登録者17人、再生数1動画あたり10~20の糞動画のオンパレードでも月100円くらいの収益が出ていました。

収益が出ているうちはいいんです。Twitterやps4の配信を見に来てくれる方も僅かですがいらっしゃいました。

ゲーム内のつながりも広がるし、お小遣いも貰えるしサイコー、そのうち気ままにチャンネル大きくしていくぞーと意気込んでいました(*'ω'*)

そんな矢先に地獄は訪れることになります。

 

2018年2月20日

「YouTubeパートナー・プログラム」の変更

 

チャンネル登録者1000人以上

過去12か月の再生時間が4000時間以上

 

上記を満たすチャンネルが収益化対象になりました。

 

無理。

しばらく続けましたが到底達成できそうになく、ゲームをプレイ(好プレー)するだけでも時間が必要(深夜までやる羽目に)、かつ編集やらなんやらで仕事にも影響がでそうになる始末。おまけに収益は0。だんだんとモチベーションが低下し動画投稿は終了、副業計画はストップしました。

 

副業計画再開。素人ブログが奇跡的にグーグルアドセンス合格も・・・

それから月日は流れ、株に関しては可もなく不可もなく、4半期に一回2万円程度の配当を受け取り、値動きは気にせず放置していました。

 

ですが、どうにか他に収入を生み出す手段はないものかという気持ちは抑えられず、今度はブログの稼働を模索。

正直、こちらも無勉強、無知識でスタート。4月中旬開設、即時アドセンス申請も音沙汰なく、PVもなく早々に放置していたところ、、、5月のGW中にアドセンスの合格通知が。

自分の意見をアウトプットする場を得た+仕事と株以外の収入源を再び確保したことで舞い上がりましたが、、、

 

現実はいつも厳しいものです

 

収益はほぼありません。現在開設2か月目ですが、、、伸びそうな気配はまるでなし。Twitterで無理やり共有してなんとか見に来ていただいている状況です。

正直よっぽど人の役に立つ記事、個性のあるブログじゃないとそりゃ誰もこないわなと。特に若年層はSNSyoutubeに夢中でしょう。僕自身も動画サービスに浸かっているわけで・・・そりゃPVないのも自然なことです。

それでも再び手にしたアウトプットの場、第3の収入源を簡単に捨てる気はありません。これはこれとして可能な限り継続していく所存です。グーグル様に許可を頂いたわけですし・・・

 

 youtube挫折とブログ運営を経て気づいた株の圧倒的優位性

 

ここからは本記事のクライマックス

 

僕なりの主張(暴論)を簡潔に述べさせていただきます。

 

まず、上記の副業経過を経て感じたのは・・・

 

株式投資は最強

 

時間的にも仕組み的にもです。

 

だって、、、金さえあればアホ(僕)でも金が入ってくるんですよ。

 

これまで配当で30万近くは入ってきているでしょうか(配当なので値動きとは無関係です)。僅かな金額ではありますが、もし僕の資本が100倍ならば、何もせずに3000万の収入が生まれていたことになります。

元手が少ない時点で僕は既に機会損失しているわけです。

また、この3000万を追加投資(仮に配当5%)したとすると、またまた追加の配当がこの3000万にも発生します(約150万)。お金の切れ目がありません。

お金にも働かせる、これが資本主義社会の王道だと信じたい。少なくとも投資本の多くにそう記されています。

 

資金を回転させる短期トレーダーの方は別ですが、放置型(配当・金利)は投資期間に応じてお金が働くので、自分の時間を費やす必要がありません。世界の天才達が生み出した成果の一部を僕はベッドに横になり頂いているわけです。

 

個性的な動画作成やバズる記事、特別な才能も潤沢な時間も必要ではありません。コツコツとお金を溜めて、ワンクリックで市場に流し込めば救われるのです。時間も才能もない僕には最適解に思えてなりません。

 

リスクは?本当に経済良くなるの?株価上がるの?

 

前述の思考はリスクを鑑みない非常に危険な思想と思われる方もいらっしゃると思います。

そう取られても仕方がないと思う部分もありますが・・・

僕はまだ20代です。仮に市場に流したお金が0になっても即座に生活できなくなるわけではありません。一応健康で本業の仕事があります。

 

ちなみに僕自身は世界全体の市場に分散できるような仕組みの株(ETFメイン)で購入しているため、1企業の倒産などのリスクもあまり抱えずに済みます。詳しくはVTVTIなどで調べてみてください。その優位性は多くのブロガーさんの記事でご紹介されているかと思います(うさんくさい勧誘や詐欺ではありませんよw)

 

分散しようが、世界経済が良くなるとは限らないじゃないか!

 

という声も聞こえてくるとは思います。

僕はうねりはあれど世界経済の総和は拡大する一途ではないかと考えています。

 

世界一のGDPを誇る超先進国アメリカでさえ、総人口、GDPは未だに年々増加しています。

インド、アフリカ、インドネシア・・・必然的な人口増加に付随して、世界のGDPの増大は避けられません。GDPが増大するということは、それだけお金の流れが大きくなるということです。AppleやAmazonを利用する方も増えるということ。そりゃ株価上がりますよと。

個々の国や企業間で見れば話は別ですが、世界経済は膨張し続ける怪物です。

 

まとめ

賢くもない、運動もできない、、youtubeの登録者増えないし、ブログのPVもあがらない・・・じゃあ現金増やして市場に流して放置プレイしようよ!

お金さんが稼いでくれるからさ!

 

これが、副業計画を経て出た答えです。

 

20年、40年後この取組が吉と出るか凶と出るか。その身をもって体感、レポートしていく所存です。