敗者の投資道

年収300万。偏差値45。好きなことして生きたい(やりたいことない)

【現金比率1.5%へ】最後の余力を振り絞りVTIを39株取得【含み損150万突破】

昨日VTIを121$で39株取得しました。

これにてVTIは302株、楽天VTIは156万口になりました。含み損は150万を突破('_')

f:id:moviekings:20200321225321j:imagef:id:moviekings:20200321225325j:image


加えて僕の現金余力は完全消滅。

現金比率は1.5%、生活に必要な資金を手元に残すのみとなりました。

f:id:moviekings:20200321225529j:image

ちなみに昨日もVTIは114$まで下落してしまいました。本当に負け組です。

それでも買付けたのは”こういう思考から逃れたかった”から。

タイミングを計る投資に終止符を

暴落相場、格安の株価によだれを垂らす毎日でした。もっとも、僕の場合は150$近辺でVTI、楽天VTIに全力中のため、身動きが取れる状態ではありませんでした。

それでも最後に残された余力の50万円。いつ市場に投入すべきか、右往左往する日々。

加えて所詮は”豆腐メンタル”。ダウ先物、2チャンネル投資スレ、他人のtweet、一字一句に踊らされる毎日(情けない)

いい加減この状況を脱却したい。

僕がやれることはただ一つ。

残された現金も戦地へ送る。

それ以外ありません。この特攻ともいえる戦略、非常に愚かしくリスクのある投資です。

 

恐らく「バカ」です。

 

でもこれで毎日の安眠が約定されました(´-ω-`)

 

タイミングなぞどこ吹く風。僕は今日も友人と楽しくオンラインゲーム。

 

‐かくして僕の”可愛い”日本円は全員揃って敗者の投資道を歩み始めました。30年後”勝者”の投資道へ昇華すると信じて‐

 

(※具体的には以下のような理由から全力してます…)

 

・相場の先行きになんの見通しも立てられなかった。底も反転もつかめない。

・高値から30%前後の下落で、まずまずのお得感。

・ドル円が上昇してきた(早めにドル転したい)

・毎月の給与から投資へ回す現金は用意できそう。

・投資対象は最適解の1つとされるVTIであること

・当方の年齢(20代後半)から長期的戦略が立てられる(時間を使える)

自信ないんで小声で述べときます・・