敗者の投資道

年収300万。偏差値45。好きなことして生きたい(やりたいことない)

【開設1周年】弱小ブログの実態を公開します。

2020年4月をもって当ブログが1周年を迎えました(祝?)

 

他所様の1年目のパフォーマンスってどうなんだろう.....

「3記事でアドセンス合格!」

「3か月目でPV1万!」

「1年で10万円稼げました!」

スーパーマンしかいないのね。。

 

僕は、1年で2回もブログ更新を挫折しました。

勉強不足、継続不足、不足オンリーの半端者。

 

なぜ1年で2回もブログを挫折したのか。

本物の弱小ブログの実態は?

包み隠さず公開し

ブログを始める方の反面教師となれば幸いです。

f:id:moviekings:20200413210800j:image

弱小ブログの実態

2019年4月

 映画レビューブログスタート

2019年5月

 Googleアドセンス合格

2019年7月

 20記事ほど作成↪︎収益は100円程度で放置期間突入

2019年11月

 投資系ブログへ変更。2記事更新後放置

2020年3月

    投資系記事を20件追加し収益は+200円

 

PV:1日数件もしくは0。

1年間の総PVは、はてな解析で2300件。

 

ブログ運営の最初の壁

・Googleアドセンス合格のための情報収集

・ブログデザイン(CSS)の確認、広告配置

・サイト維持費(年間8000円程度)

・ネタ不足

 

上記問題に対する正解の選択肢はなく

自らベストと思える情報を取得していくことが

半端者の僕には億劫で仕方ありませんでした。

 

最大の問題点

1年に2度も更新をやめてしまい

継続ができない

結局これが最大の問題でした。

  

こんな弱小ブログでも記事を更新すれば、

暖かい皆様に閲覧頂いている事実があります。

特にブログを再開した3月からPVが0の記事はありませんでした。

1年間で2300回も見て頂いてるわけです。

贅沢な話です。

Googleアドセンスにも合格したことで

一定のモチベーションも保たれたはずでした。

 

それなのになぜ2度もやめてしまったのか。

 

◇維持費を回収できないと悟った

◇時給1円以下

◇知識不足で有益な情報を絞り出せない

◇文章を書くことが好きではない←

◇SNSですらコミュ症、引きこもり

 

そもそもブログを副”業”(務)

としか見ていませんでした。

稼げないとわかると即座に冷めてしまった。

自分がブログをやる動機(稼ぎたい)に対して

到達までの道筋、労力がまったく明確になっていなかったのです

ブログを通して何を成したいのか。

自己にブランディング力をつけたいのか

趣味の延長としたいのか

収入源を確保したいのか。

 

これからブログを始められるみなさま、

今一度ご自身と向き合ってみてください。

ビジョンは明確ですか?

  

僕自身まだまだ試行錯誤中ではありますが、

まずはビジョンを描き継続しなければ

それ以上の課題も改善も見込めません。

 

‐僕は経験から学ぶ愚者にすぎませんでした-

‐賢明な皆様は僕と同じ道は辿らないと信じております‐